渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

第12回渋谷音楽祭(Shibuya Music Scramble 201…

上映・公演は終了しました。

秋恒例の音楽イベント「第12回渋谷音楽祭」が2017年10月21日(土)、22日(日)の両日、ハチ公広場や大和田・さくらホール、SHIBUYA109前ステージ、道玄坂通り、文化村通り、渋谷ヒカリエなどを中心に「渋谷駅周辺」で開催される。

渋谷駅周辺の道路を交通規制し、ロックやポップス、クラシック、ジャズ、ダンスやなどの多種多様な音楽やパフォーマンスを街中で繰り広げる「シブヤの街の文化祭」。2006年に第1回が開催し、今年で12年目を迎える。海外からの旅行者が増加し、ナイトカルチャー市場の活況が期待される中で、今年から「SOUND MUSEUM VISION」「CONTACT」「WWWX」などのクラブも連携会場に加わり、MCバトルやアフターパーティーが行われるなど、朝から夜まで幅広い音楽が楽しめるイベントに進化する。

21日(土)初日のメインイベントは「渋谷のラジオの渋谷系フェス」(渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール、開演17時〜、全席指定4800円)。キュレーターには、渋谷区基本構想の歌「夢見る渋谷 YOU MAKE SHIBUYA」を作った野宮真貴とカジヒデキが担当し、ライブの構成・演出を行う。ゲストアーティストには高野寛、かせきさいだぁ、ポスト渋谷系アイドル・バニラビーンズ、ゲストDJには小西康陽、HALFBYを迎えて、音楽祭の初日を90年代の渋谷系アーティストたちが盛り上げる。

渋谷の玄関口であるハチ広場前広場「ウェルカムステージ」では、大橋ちっぽけ(21日15時10分〜)、スネオヘアー(21日 16時10分〜)、SETA with 佐橋佳幸(22日 15時10分〜)、野宮真貴・カジヒデキ(22日 16時10分〜)などが登場する。

22日(日)には、道玄坂通り、SHIBUYA109前、文化村通り、ハチ公広場を交通規制し、渋谷のど真ん中に巨大な「野外ライブ会場」が出現。「109前ステージ」では、大江戸助六太鼓(22日 12時30分〜)、渋谷区観光大使ナイトアンバサダーでヒップホップMC のZeebraをはじめ、山嵐、K DUB SHINE、DJ REN(22日 13時15分〜)など。「ダイバーシティーステージ@道玄坂」では、TOKYO ROCK’N SAX(22日 13時50分〜)、ジャズベーシスト・鈴木勲(22日 14時50分〜)など。「ダイバーシティーステージ@文化村通り」では、KENZO(DA PUMP) with SSDW SPECIAL DANCERS(22日 14時25分〜)、シシド・カフカ(22日 14時55分〜)など、バラエティー豊かなアーティストが登場し、熱いストリートライブが繰り広げられる。

そのほか、渋谷ヒカリエや東急百貨店前、セルリアンタワー東急ホテル、渋谷MODI、渋谷駅周辺のスターバックス店内(渋谷文化村通り店/渋谷公園通り店/渋谷モディ店)、東京メトロ渋谷駅構内、東京スクールオブージック専門学校渋谷、音楽学校MI JAPAN東京校などとも連携し、2日間にわたって渋谷の街の至るところで、様々なジャンルのライブやパフォーマンスなどが行われる。

渋谷の街が音楽一色に染まる今週末、ぜひ親子でお出かけ下さい。

第12回渋谷音楽祭(Shibuya Music Scramble 2017)
〇開催:2017年10月21日(土) 〜 22日(日)
〇主催:渋谷音楽祭実行委員会
〇共催:渋谷区/渋谷区観光協会
〇後援:文部科学省/東京商工会議所渋谷支部/NHK
〇公式:http://www.play-shibuya-shibuon.com/

その他

料金:無料(一部、有料ライブ有り)

※表示されている料金は全て税込みです。
※やむを得ない都合により、開催スケジュール及び内容が変更になる事があります。詳細は各主催者へお問い合わせ下さい。

オススメ記事