カルチャーニュース 編集室が最新記事をpickup!

ストリートカルチャーの大型複合イベント開催(8/8、9)

代々木公園では8月8日・9日の2日間、音楽、スケートボード、ダンスなどストリートカルチャーの大型複合イベント「渋谷ブロックパーティ」が開催される。主催はNPO法人「KOMPOSITION」と渋谷ブロックパーティー事務局。

「KOMPOSITION」は、マイナージャンルの若い表現者にオープンな活動の場や機会を提供するNPO法人。同イベントは、2005年から年4回開催する国内最高峰のストリートバスケットボールリーグ「ALLDAY」の関連企画として、昨年8月に開催したパーティイベント「ALLDAY BLOCK PARTY」が前身。同パーティが口コミで2.000人以上の集客を得た一方で、「誰からもおとがめを受けなかった」という反響から、「今年もルールを守ること」をポイントにスケールアップするもの。

会場では、野外音楽堂を使いライブ演奏を展開する「メインステージ」に加え、ストリートバスケ、ダンスなどのカルチャー向けブース「パフォーマンスステージ」、スケートボードやBMXなどのアクションスポーツブース「スケートパーク」、フットサル会場となる「フットサルパーク」に、フードコートを展開。

「メインステージ」では、「MAMUSHI」によるMCによって、ケツメイシのシングル「手紙 過去〜」のゲストMCとして参加し、都内や神奈川を中心に活動するアーティスト「369」さんや、アルバムが「Riddim」誌で年間ベストアルバム邦楽ヒップホップ部門に選出された経験もある「RYUZO(リューゾー)」さん、HIP HOPをベースに、ダンス・ボーカル・RAPを駆使した音楽を発信し続ける女性3人組「YA-KYIM(ヤキーム)」など、多彩なストリートミュージックを展開する30組のミュージシャンが出演する。

「パフォーマンスステージ」では、トリートボールリーグ「Legend」や、フリースタイルのバスケットボールをDJを交えて展開するパフォーマンスクルー「BLOCK ON LOCK」、世界大会で2連覇した経歴も持つ日本ダブルダッチ会のパイオニア「ASGRM」、映画「座頭市」などの出演経験もあるタップダンサー「SUJI TAP」などが、それぞれエンターテイメント性の高いオリジナルパフォーマンスを披露。

そのほか、「スケートパーク」では、小学生以下を対象にしたキッズスケートボードスクールを展開(8/9、受付は9時30分〜)、「フットサルパーク」ではフットボールコートを特設し、期間中無料開放しながら、「2on2」「4on4」の大会を開催する。


『渋谷 BLOCK PARTY』
画像:昨年の「ALLDAY BLOCK PARTY」会場風景
開催場所:代々木公園野外音楽堂エリア
開催日時:2009年8月8日・9日 10時〜20時30分

イベントの詳細は公式HPまで。

(2009/08/07)

一覧へ