カルチャーニュース 編集室が最新記事をpickup!

ジョンペット・クシウィダナント新作個展@渋谷・NANZUKA

インドネシア人アーティスト、ジョンペット・クシウィダナント(Jompet Kuswidananto)さんの国内初の新作個展が2012年11月24日より、渋谷・NANZUKAで開催される。

クシウィダナントさんは、ジョグジャカルタの大学で社会学及び政治科学を学んだ後、音楽家、パフォーマーとしてジョグジャカルタにある現代舞踏団で活動。以後、2009年のリヨンビエンナーレや2011年のベネチアビエンナーレに参加するなど、音楽や映像、パフォーマンス、インスタレーションを主なメディアとする若手アーティストの一人として注目される。日本でも福岡アジアアートトリエンナーレ(2005年)と横浜トリエンナーレ(2008年)で作品を発表している。

クシウィダナントさんの作品には、仏教、イスラム教、そしてキリスト教が混在し、ジャワ、スマトラ、バリなど異なるルーツを持つ民族がともに暮らすインドネシアならではの多民族性や歴史などが色濃く反映されている。2008年から取り組んでいるジャワ人の社会、歴史、文化を反映した「Java's Machine」シリーズの代表作「Long March Java」では、インドネシアに伝わる物語を題材に異なる民族との結婚のために馬に乗って長い旅路を行く妃のストーリーを表したもの。「War of Java」と題する映像作品では、オランダよる植民地時代に現代の産業へと飲み込まれて行った歴史を表現したパフォーマンスなど、異なる文化が相互作用し、新たな関係性が築けるかという点に高い関心を持つ。

今回の個展では新作のインスタレーションと、これまでに制作された映像作品を5本を発表する。会期は12月23日まで。

ジョンペット・クシウィダナント新作個展
Jompet Kuswidananto solo exhibition

〇会期:2012年11月24日(土)〜2012年12月23日(日)
〇時間:火曜日〜日曜日(11:00 〜 19:00)
〇場所:NANZUKA(東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビルB1F)
○公式HP:http://nug.jp/

<掲載写真>
JAVA, WAR OF GHOSTS (2009)

(2012/12/14)

一覧へ