Shibuya culture project

More fun Shibuya! People who work, learn people, play information site for people

代官山に届く各地の新鮮な野菜や果物の美味しさが大人気
代官山・代官山青果店

2020年7月に代官山・八幡通りにオープンした「代官山青果店」。全国の生産者さんから直送されてくる特別栽培されている新鮮な野菜と果物。さらにその野菜を使ったお弁当や季節のフルーツで作られたスイーツが「美味しい」と今、とても注目を浴びているお店だ。

「コロナ禍における緊急事態宣言中、同業者の実家のネギ農家さんで飲食店や給食に出荷していた野菜が残ってしまっているという話を聞いたのがきっかけでした。生産者の方々の想いを受け取り、販売したいと思い“八百屋”を立ち上げました」と教えてくれたのは、色川さん。

「代官山青果店」の母体となる株式会社キューは、メイドインジャパンにこだわり、日本の様々な可能性に焦点を当て、デザインを追求しているアパレルブランド。代官山に店舗を置いたのも、2階がブランドの事業所で、ちょうど1階が空いたからという偶然から。 「もともと日本の生産者の方々をフューチャーした事業を展開していましたので、生産者の方々の想いをストーリーとして消費者に伝えていく、という流れはアパレルも八百屋も同じだなと思ったんです。代官山という場所は馴染みもありましたし、何かを発信するのにはすごくいい場所だと思います。また生産者の方にも代官山で野菜を販売するのはおもしろいと思ってもらえるんじゃないかと思い、この場所にオープンしました」

店内には、魅力的な野菜やフルーツが並べられている。その並べられ方が、またスタイリッシュ。生産者名だけでなく、野菜や果物の特徴や味についてなどが書かれているPOPを見ながら選ぶのが楽しい。

「立ち上げの際、三重県HATAKEYAさんにご相談させていただいたんです。コロナ禍ということで、実際に足を運ぶことができずリモートでお話させていただく形になったんですが、野菜を送ってもらい、食べながら説明を受け、丁寧に野菜について教えてもらいました。それから、三浦半島の青木農園さん、営業の方がこちらまできてくれて、野菜の管理の方法をレクチャーしていただくなど、本当に基本的な部分からスタートして、今では自分たちで畑を耕し、美味しい野菜を収穫できるところまできました」

野菜の美味しさを知ってもらうためには「食べてもらう」のが一番だろうということから、お弁当の販売をスタート。その美味しさから一気に大人気商品に。野菜のロスを減らすためにも、地域の方々との交流にもひと役買うことになった。

「1時間で100食販売した日もあります。実際、お弁当を食べて美味しかったからと、野菜を買いに来てくれる方も増えました。その循環は、私たちが求めていたものなので、本当にうれしかったです」

お弁当は週ごとに日替わりメニューがインスタにあげられる。ごはんは炊き込みご飯であったり、玄米や海苔の二段白米などバリエーション豊か。豊洲から仕入れたお魚とお肉に代官山青果店の野菜の組み合わせは、どれもそそられるメニューばかり。しかも、なんとお値段600円(税込)!!毎日通ってくれるお客さんがいるというのも納得だ。

そして、お弁当と一緒に購入されるという果物を使ったスイーツ。やはり人気は「フルーツサンド」。「渋いちベーカリー」さんに別注したサンドイッチにぴったりのパンに植物性油脂を使用しない生クリームに体に優しいてんさい糖を使用することで、フルーツの美味しさが際立つ。

「現在は、旬ということもあり、いちごが一番人気ですね。でも、みなさん最初はいろいろなフルーツが入っているミックスを選ばれることが多いですね。季節によってフルーツが替わるので、それを楽しみにしてくれています」

生クリーム&カスタードをたっぷりと使ったパフェ、フルーツジュレの酸味が味わい深いチーズケーキ。

さらに、三浦半島の青木農園の平飼いの鶏の卵を使用したとろとろのプリンも大人気!

豆乳、オーツにはメープルシロップ、たまごにはキャラメルソースが隠れている。

「スイーツを全制覇してくださった男性の方もいらっしゃいますし、お弁当を食べて野菜が美味しかったからと農家さんのファンになってくださって、入荷日をチェックしてくれる人もいらっしゃるんです。野菜を販売するだけではなく、生産者さんの想いを受け取り、食べる方がどのようなものを求めているのかを考える。アパレルをやっていたからこそ、どのように発信していけば多くの方の目に留まるのか、というところもわかっていたのが強みなのではないかと思っています」

インスタなどSNSを見ていると「代官山青果店にあるものなら、安心」「美味しいとわかっているから、つい買いに行きたくなる」という声が聞こえてくる。

「“今日は何かいいもの入ってるかな”と、セレクトショップに来る感覚で八百屋に来てくれる、そんな関係になれているなと実感できるのがうれしいです」

4月には三軒茶屋店がオープン。渋谷トランクホテルでは、コラボのお弁当が常設で購入できるようになった。また、マルシェやアパレルとのイベントなど様々な企画が進んでいるので、インスタ、フェイスブックなどをチェックしてみてほしい。

代官山青果店
○住所:東京都渋谷区代官山町12-18
○電話:03-5860-6736
○ Sales:
  平日/11:30~19:30
  土日祝/12:00~18:00
  スイーツのお休み/月曜日
  お弁当のお休み/土日祝
○ official:https://daikanyamaseikaten.jp/ 

Oh Balery

I love to eat deliciously and deliciously. If I hear the information of attractive shops, I will fly around Tokyo and go around. My longing is going abroad to eat delicious food.

Recommended articles