渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

hotel koe tokyoで「シネマ・コエ」初開催、水カン・コムアイさんが映画セレクト

映画上映イベント「cinema koe(シネマ・コエ)#1」が12月20日(木)、hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)で初開催される。

今年2月に公園通りにオープンした「hotel koe tokyo」と、「品川オープンシアター」や横浜赤レンガ倉庫の「シーサイドシネマ」など映画体験をプロデュースする「Do it Theater」とのコラボレーションで実施する同企画。80年代、渋谷はミニシアターの集積地帯として知られていたが、時代と共に映画産業が衰退。かつての映画カルチャーの復権を目指し、新しいスタイルのシアターを「シネマ・コエ」を通じて発信していく。

同企画では毎回、渋谷を象徴するキーパーソンが1作品をセレクトし、ホテル併設のベーカリーレストラン「koe lobby(コエ ロビー)」が提供するディナーボックスを食べながら上映を楽しめるという。さらに会場に設置されるオリジナルスクリーンはフレームがなく、ホテルロビーのガラス窓に映る渋谷の街の風景と映画作品が一体化するのも、新しいシアター体験として見逃せない。

第1回目となる20日の上映イベントのセレクターは、音楽・映画・ファッションなどジャンルを超えて活躍する音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイさん。「東京が帝都と呼ばれていた時代の話(を選びました)。この映画は関わっている映画人の豪華さを凌ぐ、名シーンの数々、ただ屋根を舐めるだけ、石畳を映すだけでも強烈で、美しくて、きっと美味しいごはん食べてる手も止まります…」とコメントを寄せているが、具体的な作品名は当日イベントに登壇しオープニングで明かされる予定だ。

チケットは、ディナーボックスとドリンク付きの2,500円(2種)、ドリンク付きの2000円。現在、peatix(https://peatix.com/event/577969/view)で発売している。

cinema koe#1
〇日時:2018年12月20日(木) 開場19:00~ /上映19:30 ~(終了22:30)
〇会場:hotel koe tokyo 1Fロビー (宇田川町3-7)
〇料金:
・映画チケット+ディナーボックスA(エビグラタン&ローストビーフサラダ)+1ドリンク/ 2,500円(税込)
・映画チケット+ディナーボックスB(ジャンボプルコギチキン串&ペンネアラビアータ)+1ドリンク/ 2,500円(税込)
・映画チケット+1ドリンク/ 2,000円(税込)
※peatixで販売中(https://peatix.com/event/577969/view
〇主催:
hotel koe Tokyo
シアタープロデュース:Do it Theater

オススメ記事