渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

溢れだすチーズとほんのり甘さが大人気の韓国トースト
原宿・ToastLuck

「原宿通り」から一本入った複合施設FLAGの1階にある「TastLuck」。平日のランチタイムはテイクアウトを望む人たちが並び、土日は列が途切れることがないほど大人気のお店。

ここで食べることができるのは「韓国式トースト」。韓国では、屋台をはじめとして朝食やブランチ、おやつとして現地の人に愛されているソウルフードで、ここは韓国で展開されている「TastLuck」の日本で唯一の店舗になる。

「韓国本店で人気のメニュー8種類と日本オリジナルの4種類(グリルマッシュルームトースト、エビアボカド、ミートボールトースト、プルコギトースト)を加えた12種類のトースト。フレンチトーストを用意しています」と教えてくれたのは、店長の崔(チェ)さん。

この「TastLuck」の人気に火がついたのは、チーズとろ〜りの「チーズコーントースト」。見るからに美味しそうなそのビジュアルをインスタにアップする人が続出したのだ。

「韓国では、ドラマで主人公が食べたことがきっかけで『ハンバーガートースト』が大人気なんです。日本では、インスタ映えすることもありチーズが入っているものが喜ばれますね。期間限定で発売した『プルコギトースト』もチーズとの組み合わせが最高だと言われています」

やはりその2点を食べてみたいということで、「TastLuck」いちばん人気「チーズコーントースト」(750円)と日本限定の「プルコギトースト」(980円)をオーダー。

まずは、パンを焼きつつ、コーンとハムを鉄板で炒める。パンに乗せられているのはマーガリンとフルーツソースだそうだ。

炒めたコーンとハムをパン乗せ、その上から2種類のチーズをオン!

チーズをバーナーで軽く温めるといい感じにチーズがとろ〜りとしてくる。そこですかさずパンを重ね半分にカットすると――。

パンからチーズが溢れだしてくる、このビジュアル!うーん、美味しそう。

手に持つだけでチーズがとろーりと垂れてきて、半分に割るとコーンとハムに絡んだチーズがびよーんと伸びて、取材じゃなくとも写真を撮りたくなる気持ちがわかります。

ひと口食べるとパンはサクッ、チーズがとろり。そして、ハムの塩っ気の奥にほのかな甘み。これが先ほどパンに塗っていたフルーツソースだろうか。

「韓国トーストの特徴は、その甘みなんです。キウイやりんごなどフレッシュなフルーツで作ったシロップです。砂糖ではなくフルーツの甘みがメインなので、後味が爽やかなんですよね」

こちらのプルコギは、キャベツとコーンに甘辛く焼かれたプルコギがたっぷりと挟まれている。

「最初は、トーストの状態のまま出していたのですが、お客様から半分にカットしてもらえないかというリクエストがありまして、それに応えているうちに断面が美味しそうと評判になったんです」

まさに「萌え断」。この断面を見ているだけでお腹が減ってきます。甘辛のプルコギとチーズの相性は最高で、ボリュームも満点。こちらは男性でもしっかりお腹いっぱいになる満足度です。

イートインスペースはテラスタイプ。入口の横にあり、5つのテーブルに約20席が用意されている。天気のいい日は、カーテンを開けてくれるので気持ちのいい風を感じながら食べることができるのだ。

「TastLuck」は、小物がひとつひとつ可愛いのも人気の秘密。カウンターの横にあるパン型のライトは、撮影スポットにもなっている。

さらに店頭にインスタの撮影にぴったりのアイテムをご用意。こんなふうにドリンクやトーストを入れて撮影するのが流行っているそうだ。

土日は行列ができる日もあるそうだが、平日なら15時以降は入りやすくなっている。ポカポカ陽気の日も増えてくるので、テイクアウトして原宿や代々木の公園で食べるのもお勧めしたい。

TOAST LUCK(トーストラック)
〇住所:渋谷区神宮前3-27-15 1E
〇営業:11:00〜20:00
〇電話:03-6812-9499
〇公式:https://www.toast-luck.com/

オオバリエ

楽しく美味しく食べることが好きで、魅力的なお店の情報を聞きつければ都内を中心に車を飛ばして行きまくり。憧れは海外旅行に行って美味しいものを食べまくることです。

オススメ記事