渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

日本の心を伝える一汁三菜をライスバーガーで/ 原宿・おこめどき

キャットストリートに2019年4月にオープンしたばかりのライスバーガー専門店「おこめどき」。木を使ったモダンな外観とライスバーガーという意外な組み合わせが話題となり、一躍人気店となった。

店内は、とてもシックで落ち着いた雰囲気。2フロアーあり、無料Wi-Fiも使え、2階には仕事でも使えるようにとコンセントが完備されている。

「渋谷と原宿をつなぐキャットストリートにオープンするということで、幅広い年齢層の、日本各地の方から海外の方まで、多種多様なお客様のご利用があると思い、そんな皆様に楽しんでいただける、これまでにない新しいジャンルのものを提供したいと考えました」と教えてくれたのは代表の杉原さん。

「日本の食文化の良さをの良さを伝えていきたいということもあり、改めてお米に注目しようということから“おこめどき”という名前になりました。ただ、今はおこめ離れの傾向にもありますし、“おこめはいいよ”と従来通りの方法で言っても伝わらないのでは?と思い、気軽、手軽にお米を楽しんでいただける新しい形=ライスバーガー専門店を提案。さらに、和食の伝統の一汁三菜のスタイルで提供することで、バランスのとれた健康食としての和食の素晴らしさを感じていただけたらと思っています」

注文は、主菜→バンズ→副菜→汁物を選んで行きます。サービスのポン菓子とお茶をいただきながらお食事が出てくるのを待ちます。

主菜は6種類。
「葱たっぷり牛すきやき」。「ショウガ香る豚の生姜焼き」「定番照り焼きチキン」「鯖カレーコロッケ」「メキシカンサルサチキン」「ふっくら鰯の梅しそ揚げ」

今回注文したのは、いちばん人気だという「葱たっぷり牛すきやき」。バンズとレタスに挟まれたたっぷりのお肉は、甘辛く食が進みます。

「ふっくら鰯の梅しそ揚げ」は黒米バンズと組み合わせてみました。

「現在は6種類ですが、どんどんメニューは更新していきたいと思っています。というのも、ごはんに合うおかずはたくさんありますので、バンズと組み合わせてみたいと思うものもたくさんあるんです。今後は、お野菜だけのものや豆を使ったものなども作っていきたいですね」

副菜は、「スナップエンドウのからしマヨ和え」と「ごろごろ野菜の筑前煮」をチョイス。ほかにも、「新じゃがのコンビーフ炒め」「秋刀魚のさっぱり南蛮漬け」「鰹節たっぷり菜の花のお浸し」と魅力的なお惣菜がたくさん。

汁物は、「出汁香るつみれ汁」「あおさの味噌汁」からお味噌汁を。

注文して席に着くと自家製ポン菓子とお茶が運ばれてきます。急須でたっぷりサーブしてくれるのが嬉しいですよね。頼めばさし湯もしてくれるので、十分にお茶を楽しむことが出来ます。

注目のライスバーガーのバンズは4種類の中から選べます。
・白米バンズ
・黒米
・十六穀米バンズ
・季節の炊き込みバンズ(+50円)(取材時は、桜エビとたけのこ)

「お米、十六穀米に入っているものもすべて国産のものを使用しています。食べやすさを考えてバンズは小判型に。厚みがあり過ぎるとおかずとのバランスが悪くなりますし、ちょうどいい量になるように工夫してありますので、一見、少ないように見えますが、食べるとしっかりおなかがいっぱいになるボリュームがあります」

こちらは黒米バンズ。外はカリッとして、中はふっくら。もちっとした感じが写真からもわかりますよね。

炊き込みバンズは季節ごとに変わるそうで、7月までは「桜エビとたけのこ」。バンズだけで食べても美味しいと評判だそうです。

このように袋で包んで手に持って食べることができるカジュアルさがいい感じ。箸休めの副菜、汁物と合わさると充実したランチタイムになります。

「ランチタイムはお近くにお勤めの方、外国の方も含めた旅行者が多いですね。男女比でいえば、ほぼ同じぐらいです。夜は、バーガースタイルではなくバンズとおかず、と分けた形でお出ししていますので、昼と夜で違った楽しみ方をしていただけたら嬉しいです」

そして、もうひとつ特筆すべきは、完全キャッシュレスということ。 大手クレジットカードに加え、交通系電子マネー(Suicaなど)➡交通系電子マネー(Suica、PASMO)が使える。ほとんどの人が、何かしらの決済手段をお持ちのようで、大きなトラブルはないそうだが、楽天Edyのカードと入金ができる機械が設置されているので、万が一の場合も安心。

「お客様のご要望も多いので、今後はテイクアウトにも取り組んでいきたいと考えています。それもまた、おこめどきならではの新しい形で楽しんでいただければと考えています。新メニューや新サービスも含め、時代に合わせて進化しながら日本の良さを伝えていけるお店を目指していますので、ぜひ一度足を運んでみてください」

おこめどき
〇住所:渋谷区神宮前5-29-10 クリプトメリア神宮前ビル 1F
〇電話:03-6803-8956
〇営業:11:00〜22:00
〇定休:年末年始

オオバリエ

楽しく美味しく食べることが好きで、魅力的なお店の情報を聞きつければ都内を中心に車を飛ばして行きまくり。憧れは海外旅行に行って美味しいものを食べまくることです。

オススメ記事