渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

渋谷の秋まつり「金王八幡宮例大祭」、恒例のBEGINフリーライブも

五穀豊穣や無病息災を祈願して行われる「金王八幡宮例大祭」が2019年9月12日(木)〜15日(日)まで、金王八幡宮(渋谷3丁目)を中心に渋谷および青山地区で開催される。

1092年に鎮座以来、927年の長い歴史を持つ金王八幡宮は、「渋谷の氏神様」として地元で親しまれている。例大祭では境内を「大祭特別祈祷」(社殿)、「神楽ステージ」(神楽殿)、「子供縁日と和文化体験」「フードコートコーナー」の4つのスペースで構成し、例大祭期間中に様々な奉納行事を行う。地元のお祭りながら、最近では多くの人びとが訪れる秋イベントとして定着しつつある。
▲2018年の奉納ライブの様子

「神楽ステージ」のメインイベントは、「渋谷は地元」と公言するBEGIN(ビギン)が初日12日(18時半〜)に奉納ライブを行う。デビュー前から渋谷のライブハウスで下積みを重ねたBEGINが、毎年恒例のフリーライブで会場を盛り上げる。そのほか奉納行事では、東インド古典舞踊オリッシー(14日12時〜)、渋谷の民話を語る(14日16時〜)、鹿児島おはら節・自顕流演武(14日17時〜)、大道芸・パントマイム(14日20時〜)などが催される。

「子供縁日と和文化体験」(14・15日)では、金魚すくいや綿菓子、かき氷、ヨーヨー釣りなどの縁日のほか、「ポニーと遊ぼう(14日 社務所前)」や「ご当地キャラクラ−と遊ぼう」など。「フードコートコーナー」(14・15日)ではフード屋台やビールスタンド等が出店し、お祭り気分を盛り上げる。
9月15日(日)には、各町会の御神輿が渋谷の街を練り歩き、14時ごろに渋谷地区は道玄坂109付近、青山地区は表参道の交差点付近で神輿連合渡御。19時ごろに境内で福徳の舞を行い、お菓子を撒く。

 金王八幡宮例大祭
 〇開催:2019年9月12日(木)〜15日(日)
 〇場所:金王八幡宮
 〇公式:詳しくは こちら

オススメ記事