渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

うすピンク・ジャック。


ALOHA!

もしも〜わたしが〜家を〜建てたなら〜♪♪梅の木はかならず植えるでしょう〜〜〜(無理めですが「あなた」の曲にあわせてください)ちなみに柚や柿も植えると思います。理由は食べられるから。豊かな生活は豊かな食生活からが持論です。反対に絶対に植えないのが桜。理由は掃除をするのがめんどいからです。

導入はさておき、毎年桜のパワーには驚かされます。その時期の天候までがいっせいに咲く桜の気分に合わせて左右されているようななんともいえないような濃厚な空気 にやられまくり。「どうだまいったか」と高笑いをされたと思ったら、一気に散ってなくなる潔さに、術にかかって翻弄されてしまいます。

渋谷の日常のなにげない生活の中でも、その存在の大きさをひしひしと感じます。

道玄坂上のマークシティの入り口に一本だけがんばって咲いてる桜。花の下をくぐっ てマークシティに吸い込まれていく人々の上を見上げた顔が印象的です。

渋谷南口の歩道橋をわたりJTB側に降りるとみえる桜並木。駅近にもかかわらず、なかなか見応えのある場所ですが、ここの地名は直球の桜ヶ丘。この時期はちょっと遠回りで桜並木の坂をのぼって帰路につきます。私の卒業した小学校はこの坂の上あたりにありましたが少子化によりもうなくなってしまいました。そして代々木公園。アップルストアでmacの修理をピックアップしたついでに足をの ばしてみました
3/27時点で八分咲き。週末には大勢の人でごったがえすことでしょう。午前中だったこともあり人はまばら…春休みにはいった中学生らしい集団がお菓子を持ち寄りお花見をしていたのが印象的で、気分は三ツ矢サイダー…ニヤニヤしながら桜そっちのけでチラ見してしまいました。桜のお花が低い位地咲いていたので香りをクンクン。うっすらいい香りがします。そして(家まで我慢できずに)時々、化粧室を拝借させていただくセルリアンタワー のロビーにはダイナミックに桜がいけてありました。見応えあります。世間では桜のピンクや独特な香りでロマンティックアイテムの位置づけらしいですが、 そんな憂いがある存在でなく、彼ら(彼女ら?)は人間のことをあざ笑っているのではないかと考えてしまうときがあります。びっくりするほどしたたかで強い存在…
生ぬるい空気の中、自転車で走り抜けているとき…朝まで飲んで歩いているとき、タ クシーで街を眺めているとき、この時期いつもそんなことを考えてしまいます。あざ笑われているにもかかわらず、かすかな快感を覚えてしまうのは私だけでしょうか?
今年もまた「桜に抓まれて」しまっています。

渋谷系?イラストレーター・yummy

 1972年生まれ。渋谷区で小中時代をすごし、鮭のようにまたもどってきました。フラ、サーフィン、ホットヨガ、散歩、買い食い、妄想など趣味にふりまわされちょいゆる生活実行中。個人ブログ

オススメ記事