渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

9月末までの期間限定!
恒例の「100人がこの夏おすすめする1冊」を開催中

9月に突入し、台風のニュースも増え、いよいよ夏の終わりを感じる今日この頃。けれども、まだまだ夏を満喫したい!と思っているも少なくないはず。そんなときは、国連大学の隣にある青山ブックセンター本店で開催中のブックフェア「100人がこの夏おすすめする1冊 2016」がおすすめ。

「本と出合うきっかけ」をテーマに、「検索ではたどり着かない本との出会い」を目指して、2005年から2010年まで毎年開催していたこのブックフェアが昨年復活。復活第2弾。納得の本選びにニヤリとする一方、想像の斜め上を行く選書も。100名それぞれの個性がさく裂した見応えのあるブックフェアです。

ブックセレクターは、作家、編集者、翻訳者といった本に関わる人々から、建築家、写真家、女優まで、さまざまなジャンルで活躍する100人。デザイン・広告・写真・アートなどクリエイティブ系の書籍に強い青山ブックセンターならではの人選も楽しめます。

100名のほんの一部をご紹介すると…

いとうせいこう(作家)、菅付雅信(編集者)、タナカカツキ(マンガ家)、鏡リュウジ(占星術研究家)、片岡義男(作家)、最果タヒ(詩人)、佐藤卓(グラフィックデザイナー)、柴田元幸(翻訳家)、辛酸なめ子(コラムニスト)、山崎ナオコーラ(作家)、ヨシタケシンスケ(作家) 、犬山紙子(エッセイスト)、宇多丸(ラッパー)、大宮エリー(作家)、服部みれい(文筆家)、橋本麻里(ライター)など。

さらに、独断と偏見で選書のタイトルをほんの一部、ご紹介すると…
(写真)佐藤卓(グラフィックデザイナー)が選ぶ一冊 … 森田真生「数学する身体」
(写真)甲谷一(グラフィックデザイナー)が選ぶ一冊 …「花森安治のデザイン」
(写真)岡戸絹枝(編集者)が選ぶ一冊 … 山本周五郎「さぶ」
(写真)佐藤文香(俳人)が選ぶ一冊 … 山田航「ことばおてだまジャグリング」
(写真)植本一子(写真家)が選ぶ一冊 … 栗原康「村に火をつけ、白痴になれ」

書籍の横にはブックセレクターのコメントも掲載。なぜあの人はこの1冊をすすめたのか気になる方は、ぜひ、実際に青山ブックセンターに足を運んでみてください。来週9月29日までの期間限定です。

「100人がこの夏おすすめする1冊 2016」
○期間: 2016年9月29日(木) まで
○休館:会期中無休
○時間:10:00〜22:00
○店舗:青山ブックセンター本店(渋谷区神宮前5-53-67-B2)
○電話:03-5485-5511
○公式:http://www.aoyamabc.jp/news/31571/ 

田賀井リエ(代官山ひまわり)

代官山を拠点に活動するNPO法人「代官山ひまわり」。所属するママさんライターが渋谷情報をお届けします。

オススメ記事