渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

「魚介料理」をテ−マにした「魚ジャパンフェス」初開催 代々木公園に69ブース集結

「魚介料理」をテーマにした野外イベント「第1回SAKANA JAPAN FESTIVAL2019(魚ジャパンフェス)」が3月1日〜3日まで、渋谷・代々木公園で開催される。主催は全国さかなお祭り実行委員会。

「魚食文化の普及」を目的とし、毎年11月に日比谷公園で開催されている「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」。昨年は約16万人の動員を記録し、年々規模を拡大。今回開催される同イベントは「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」のスピンオフとして企画され、代々木公園で初めて開かれる。

▲昨年秋に日比谷公園で開催された同イベントの会場風景

会場は「コンテナ」「飲食テント」「キッチンカー」などで構成され、魚介料理や日本各地の郷土料理や名産などの飲食・物販69ブースが集結。「寒ぶり鍋」「白子鍋」「あんこう濃厚肝スープ」など、寒さを吹き飛ばすあたたかい「魚介系鍋・スープ」や、「まぐろ炙り丼」「いくら&うに丼ぶり」「こぼれいくら丼」「八戸名物さばトロ丼」など新鮮な魚介を使った「丼もの」、「ホンビノス貝の浜焼き」「のどぐろ一夜干し焼」「焼きガキ」「鯨ステーキ力飯」など「旬の味」「珍しい食材」「高級魚」も充実。さらに「しじみ檸檬ラーメン」「濃厚花咲ガニラーメン」「しらす和風パスタ」など「麺類」のほか、魚介以外の郷土料理も含めて約250種類のメニューが一堂にそろう。

併せてメインステージでは「魚が食べられなくなったらどうしよう!?〜みんなで考えるSDGs〜」をテーマにしたトークセッション(1日13〜14時)や、さかな芸人ハットリくんのお笑いショー(1日12〜12時半、2・3日14〜14時半)、ものまねショー、おさかなキッズダンサーズのパフォーマンスなどが繰り広げられる。

アルコールを販売するブースも併設されるため、美味しい魚を肴に一杯やるのも一興。週末にお出かけください。

第1回 SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019
〇日時:
  3月1日(金)11時〜21時
  3月2日(土)10時〜21時
  3月3日(日)10時〜18時
  ※全3日間/雨天決行・荒天中止
〇主催:全国さかな祭り実行委員会
〇後援:東京都/ニッポン放送
〇会場:代々木公園 イベント広場
〇公式:https://37sakana.jp/sakanajapanfes/

オススメ記事