渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

今年は色なの(nano)!?
公園通りのイルミネーションが始まる

冬の風物詩といえば、イルミネーションでしょうか。

クリスマスまで10日に迫り、渋谷の街の至る所で煌びやかなツリーやクリスマスイルミネーションを目にするようになりました。
寒くなれば寒くなるほど、空気が澄むせいか、なぜかイルミネーションが映えて見えます。
さらにちょっと目を細めながら夜の街を眺めれば、まるで「クロスフィルター」を装着したかのように光がキラキラと十字に輝き、プチロマンティックを一瞬味わえます(お試しあれ)。

また先週12日(金)より、マルイシティからアップルストアに向かう公園通り沿いの街路樹にも、イルミネーションの点灯がスタートしました。
アップルのiPod nanoのカラーバリエーションが新発売されたことを意識してか、今年の公園通りのライトアップのコンセプトは「カラフルクリスマス」。
街路樹下から照らされたLEDがピンク、紫、緑、青、赤、黄・・・と順次変化し、公園通りらしいポップな雰囲気を醸し出しています。
渋谷パルコでも、capsuleとコラボレーションしたサウンド・クリスマスツリーが設置されています。
音楽に合わせてクルクルと変化するLEDは、公園通りのカラフル・イルミネーションとも相まって、よりゴージャスな印象を与えています。

編集部・フジイタカシ

渋谷の記録係。渋谷のカルチャー情報のほか、旬のニュースや話題、日々感じる事を書き綴っていきます。

オススメ記事