渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

渋谷極小特区計画 〜道玄坂花壇 HACK編〜

渋谷の街の小さな課題解決を目指すハッカソンイベント「渋谷極小特区計画 〜道玄坂花壇 HACK編〜」が2017年8月23日(水)、渋谷・loftwork COOOP10で開催される。主催はShibuya Hack Project(渋谷ハックプロジェクト)。

渋谷ハックプロジェクトは、渋谷の街の中に隠れたモノやスペースなどに対して、実験的なプロジェクトを仕掛けて新しい街の魅力と可能性を発見し、渋谷の街全体を盛り上げていく試み。過去には「シブヤヒミツクラブ」や「Street Furniture(ストリートファニチャー)」など、渋谷の街を舞台にしたストリートイベントを催し、参加者と共に日ごろは見過ごしていた渋谷の意外な魅力や価値を見出だしてきた。

今回のイベントでは、大規模な再開発が進む一方で、置き去りになってしまっている市民レベルの小さな課題を解決すべく、渋谷道玄坂の歩行者通路にそっと佇む「花壇」をテーマにハッカソンを行う。毎日、多くの人びとが往来する道玄坂であるが、道沿いの「花壇」に目を向ける人はそう多くない。「花壇の花が盗まれる、潰される」「植え替えた先から、花壇の中にタバコや空き缶が捨てられる」「花壇周辺にゴミが蓄積していく」など、都会ならではの問題も多く、ここを世話する道玄坂商店会関係者の方々も頭を悩ませているそうだ。一方で、駅近の同スペースは、新しいパブリックスペースとして高いポテンシャルを持つ場所ともいえる。

イベント当日は、15人の参加者と共に「渋谷道玄坂 花壇」という小さな区域の抱える課題に焦点を当て、1日かけて課題解決に向けてアプローチを行う。ゲストには地元代表として道玄坂青年会 会長の長谷川賀寿夫さん、副会長の大西陽介さんのほか、新たな都市デザインに挑戦する慶応大学教授の石川初先生、小さな都市計画をテーマにした建築ユニットmiri-meterを迎え、関係者や専門家の話を元にしながら解決の糸口を見出だす。ここで出てきた「HACKツ−ル」をヒントにしながら、新たなパブリックスペースの実現を目指していく。

当日の見学を希望される方は、下記のShibuya Hack Project事務局までお問い合わせください(人数が多数になった場合はお断りする場合もあり)

お問い合わせ先
shibuyahackproject★gmail.com ★=@に変えてメールにてご連絡ください。

 渋谷極小特区計画 〜道玄坂花壇 HACK編〜
 〇開催:2017年8月23日(水)13:00〜20:00(開場 12:45)
 〇会場:loftwork COOOP10(渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア10F)
 〇主催:Shibuya Hack Project
 〇協力:株式会社ロフトワーク
 〇公式:http://www.loftwork.jp/event/2017/20170823_shpkadan/summary.aspx

オススメ記事