渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

渋谷のラジオ#43 特集テーマ「忠犬ハチ公」−2018年の干支「戌(いぬ)」にちなんで

コミュニティFM局「渋谷のラジオ」で、隔週水曜日15時半〜16時にお届けしているラジオ番組「渋谷文化プロジェクト」。毎回ホットな話題をテーマに素敵なゲストと一緒にトークを進めていく情報トーク番組です。

12月20日(水)放送の特集テーマは「忠犬ハチ公」。今回は来年(2018年)の干支「戌(いぬ)」にちなみ、渋谷の象徴である「ハチ」の物語を改めて振り返ります。ゲストは、「ハチ公」に関して日本で最も詳しい、白根記念郷土博物館・文学館の学芸員・松井圭太さん。ハチが秋田から渋谷へやってきた理由や、渋谷駅まで上野教授を送り向かいしていたという「ハチ公物語」の真実、さらに最近の調査で明らかとなったハチの死因に至るまで、これまで、あまり知られていなかった忠犬ハチ公に関する裏話やエピソードを、松井さんにじっくりとうかがいました。
左からシブヤ経済新聞・西樹編集長、ほえやま君、学芸員・松井圭太さん
来年は「ハチ生誕95周年」「忠犬ハチ公像(2代目)公開70周年」という節目を迎えると共に、2018年の「8(ハチ)」という数字とも重なり、まさにハチに注目が集まる「ハチ公イヤー」となりますよ!!

<12月20日放送「渋谷文化プロジェクト」番組内容>
〇「ほえやま君(アミューズキャラ部所属)の掲示板ハンター」(〜4:21)
 渋谷のまちの掲示板を調査して、新しいイベント情報などを紹介するコーナー。
・渋谷ヒカリエなどで「現代演劇ポスター展2017」開催>>詳細 
・「ONE PIECE」のアトラクションテーマパーク「東京ワンピースタワー」元日無料入場>>詳細

〇特集テーマ:「忠犬ハチ公」 /ゲスト:学芸員・松井圭太さん(4:42〜27:47)
・「白根記念渋谷区郷土博物館・文学館について」
・「ハチ公が秋田から渋谷やってきた理由は?」
・「ハチ公物語の真実とは?」
・「最近明らかになったハチ公の死因とは?」など、ハチにまつわる裏話が満載

詳しいお話は、下記のラジオ番組(2017年12月20日放送)を再生してお聞きください。

<白根記念館渋谷区郷土博物館・文学館>
2階に渋谷区地域の歴史の展示、地下2階に区にゆかりの文学者の展示が常設。1階の企画展示室では、色々な資料が展示1〜2カ月ぐらいの頻度で替わります。歴史の展示では、渋谷区の古代から現代までを知ることのできる唯一の博物館。展示室内には、本物の縄文土器の破片を触れ、昔の人がどうやって模様を付けていたか体験できるコーナーや、江戸時代の小学校の机や教科書、アイロンや鏡など、実物に触れられるコーナーなども充実しています。

〇住所:渋谷区東4丁目9-1
〇時間:11時〜17時(入館は16時30分まで)
〇料金: 一般100円、小中学生50円 ※60歳以上の人は無料
〇公式: https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kyodo/ 

次回のラジオ番組「渋谷文化プロジェクト」の生放送は12/6(水)15時半〜。周波数は87.6Mhz。放送はラジオほか、スマホアプリで全国どこからでも聴取可能。
ぜひお聞き逃しなく。

「渋谷のラジオ」スマホ公式アプリのダウンロードはこちら
iOS 版:urx.mobi/tpcS
Android 版:urx.mobi/tpd1

オススメ記事