渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

今夏も「台湾フェスタ」開催、いまブームの「タピオカ」ストリートも登場!

台湾の魅力を発信する野外イベント「台湾フェスタ2019in 代々木公園」が7 月27日(土)・28 日(日)、代々木公園イベント広場で開催される。主催は台湾フェスタ実行委員会(共催:日本華商総会)。

2016年にスタートした同イベントは、台湾の食や文化、観光や産業まで台湾を身近に感じてもらい、日本と台湾の更なる交流と発展を目的に毎年開催。年々来場者が増加し、ここ最近では2日間で約10万人が訪れる人気イベントに成長している。

第5回目を迎える今年は、昨年好評を博したランタンが灯る台湾夜市の気分が味わえる「夜の台湾」と「昼の台湾」の2つの趣向が楽しめるほか、現在国内で大流行するタピオカドリンク店舗が一堂に集結する「タピオカストリート」が会場に登場するなど、台湾グルメを通じて台湾の魅力をアピ―ル。さらに芸能やライブパフォーマンス、物販、観光、産業、NPO等の出展などで構成される。

メインステージでは、いま台湾で注目の若手実力派シンガー「許書豪/Haor」、女優・歌手として活躍する「特蕾沙/Teresa」、日本語で描く独自の世界観を持つ台湾出身のロックバンド「ゲシュタルト乙女」など、台湾の音楽シーンで活躍する若手アーティストが来日しライブパフォーマンスで会場を盛り上げる。

飲食エリアでは、台湾でお馴染みの小籠包や魯肉飯(ルーローハン)、葱油餅(ツォンヨゥピン)、割包(グワパオ)、台湾産アップルマンゴーかき氷など、台湾屋台や夜市などで人気の定番フードが目白押し。
さらに今年は会場内に「タピオカストリート」が登場し、「もちプル食感」のタピオカにこだわったタピオカドリンク専門店「山林艸木(サンリンソウキ)」、台湾の土地と気候で育った高山茶を使った「萬波 WANPO TEA SHOP(ワンポ)」、日本でも大人気の「吉龍糖(ジロンタン)」、「茶工廠(チャコウジョウ)」「Happiness Tapi 珍珠堂(チンジュドウ)」「台楽茶(タイラクチャ)」「MAXSEE(マックスシー)」「台湾OH茶(タイワンオーチャ)」の8店舗が出店。個性豊かな各店の味を飲み比べして、お気に入りを見つけてみるのも楽しい。

夏の台湾を渋谷・代々木公園で味わってみてはいかがでしょうか。

「台湾フェスタ2019 代々木公園 ~Day and Night TAIWAN~」
○会期:2019年7月27日(土)・28日(日)
○時間:開場10:00 終演20:00予定 ※雨天決行
〇会場:代々木公園イベント広場
〇主催:一般社団法人台湾フェスタ実行委員会
〇共催:日本華商総会
〇公式:http://twfes.com

オススメ記事