渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

ウイスキー「響」味のソフトクリームはいかが?

表参道はユニオンチャーチ裏の路地にあるペイストリーショップ『ドミニクアンセルベーカリー』で、日本限定フレーバーのソフトクリームが話題となっています。写真はなんと、ウイスキー「響」のジュレをトッピングしたキャラメル味の「HIBIKI」(税込750円)。
今回は渋谷界隈で人気となっている個性派ソフトクリームをご紹介します。

■日本限定フレーバーが話題の『ドミニクアンセルベーカリー』(神宮前5丁目)
まずは表参道から。クロナッツやスモアで有名な 『ドミニクアンセルベーカリー』で9月30日までの期間限定で販売されているのが、日本限定フレーバーのソフトクリーム2種。バターが薫るカリカリのパンのふりかけとアプリコットをトッピングした「サワードゥ・ブレッド ソフトクリーム」(同)と、写真の「HIBIKI」。いずれも厚めに焼き上げられた自家製のラングドシャと、きめ細やかなソフトクリームの組み合わせが見事です。プルプルの「響」のジュレがポンポンっとトッピングされた「HIBIKI」では、ウイスキーとキャラメルの意外な相性の良さに思わず驚き!ニューヨークの同店ではソフトクリームは週末のみの販売で行列となる人気メニューだそうですが、日本限定の味も、試す価値は大いにアリの、魅惑の作品に仕上がっています。

余談ですがこの時期、甘くとろける「フローズンスモア」も、店内でたくさんのお客さんが食べていて大人気!でした。

■こだわり牛乳生アイスの『Shiroichi Shibuya』(神南1丁目)
続いて公園通りの人気ソフトクリームと言えば、こだわり牛乳生アイスの『Shiroichi Shibuya』。

卵やバター、生クリームや保存料を一切使わず、乳脂肪分4.0以上の特選生乳を主役に作られる白一だけの潔い"生アイス"は、ソフトクリームともジェラートとも違う不思議なシャリサク食感と強烈なビジュアルもあって大人気となり、イートインの拡張とともに、生アイスのメニューも増えました。さらに、コーヒーやエスプレッソなどのお茶のメニューまで!店内は、生アイスを美味しそうに頬ばる小さなお子さんからお年寄りまでのお客さんでいっぱいです。
写真は基本の「白一コーン」(390円)。
このニョキッ!と天に向かってそびえ立つアイスは、もはや渋谷名物のひとつですね。

■ソフトクリームのパイオニア『ドルチカフェ シルクレーム』(神南1丁目)
最後に人気のソフトクリームと言えば、ソフトクリームのパイオニア・日世が手掛ける、神南郵便局交差点そば『ドルチカフェ シルクレーム』の「クリミア」。
北海道産生クリーム25%、乳脂肪分12.5%の濃厚テクスチャーに味と口どけの良さを考えて4種類のお砂糖を使って作られる特別なソフトクリームは、濃〜いミルクの味とコク、そして口どけのなめらかさで、店頭はいつも行列の賑わいを見せています(テイクアウト515円)。コーン部分は薄いラングドシャ。店内でいただく場合は、グラス入りでラングドシャを添えて提供されます(820円)。
絞りたてのリッチなミルクをそのまま味わうような、まさにソフトクリームの贅沢な進化を感じさせる味わいの「クリミア」。

いかがですか?それぞれに違う魅力を持つ、個性派のソフトクリームたち。食べ比べも、とても楽しいですよ。

『ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ』
 〇住所:東京都渋谷区神宮前5-7-14
 〇TEL :03-3486-1329
 〇営業:1F 8:00-19:00、2F 9:00-19:00/無休
 〇公式:http://dominiqueanseljapan.com/

『Shiroichi Shibuya』
 〇住所:東京都渋谷区神南1-7-7 ANDOS2ビル1F
 〇TEL :03-6416-5574
 〇営業:10:00〜22:00/不定休
 〇公式:http://www.shiroichi.com/

『シルクレーム』渋谷店
 〇住所:東京都渋谷区神南1-19-3 ハイマンテン神南ビル1F
 〇TEL :03-3464-4900
 〇営業:11:00〜21:00/不定休
 〇公式:http://www.nissei-com.co.jp/silkream/

ライター/サーフライダー

渋谷と築地で活動中の、書くことと描くことが好きな人。撮ることも好きです。渋谷にあったら嬉しいものは「犬カフェ」。あれば飛んで行きます。教えてください。シブヤ界隈の飲食店情報をつづるブログ『渋谷・恵比寿ランチジャーナル』を運営。

オススメ記事