渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

渋谷・原宿・表参道で「ピクセルアート」の祭典

渋谷・原宿・表参道界隈で2017年7月16日(日)〜7月31日(月)の16日間、ピクセルアートの祭典「SHIBUYA PIXEL ART 2017」が開催されている。

「PIXEL(ピクセル)」とはコンピュータで画像を表示するときの最小単位で、いわゆる「ドット(正方形の小さな点)」のこと。そのドットで描かれた絵や作品を「ピクセルアート」という。2000年前後、ITベンチャーが集積する渋谷は、「シリコンバレー」に対抗して「ビットバレー」と呼ばれていたが、そんな歴史的な背景からも、渋谷はピクセルアートと非常に親和性の高い街と言えるかもしれない。
左)渋谷ロフト1階の間坂ステージに「ピクセルシティフォトブース」設置。ナノブロックで制作されたハチ公と写真が撮れる。右)渋谷駅前ハチ公広場・青ガエル内にナノブロックで製作された「恵比寿様」が設置されている。
「シブヤクを、マシカ区に」をスローガンに掲げる今回のアートイベントは、国内外で活躍する8人のアーティストが七福神ならぬ「SHIBUYA 八福神」を描き、街のいたるところにナノブロックやpost-itノートで製作したピクセルアートを展示している。主な参加アーティストは、キタイシンイチロウさん(DEVILROBOTS)、きはらようすけさん(ケロケロキング)、大塚いちおさん、森チャックさんなど。一般参加者は、渋谷駅と原宿駅を八の字に描く「SHIBUYA 八福神」を巡りながら、御朱印帳(渋谷ロフト、渋谷マークシティ4階などで1冊1000円販売)にスタンプやアーティストのサインを集めながら、街歩きと展示しているアート作品を楽しめる。8か所のサインをすべてコンプリートすると、「ナノブロック限定鳥居」が提供されるという。
街を歩きながら楽しむアートラリーのほか、ナノビーズを使ったアート体験やVRピクセル体験(渋谷マークシティ4階)や、マシカク絵馬体験(Wonder Photo Shop原宿)などの体験イベントの開催。さらに会場ではグッズの販売や、InstagramやTwitterで「ピクセル」をテーマにした画像投稿を行う「SHIBUYA PIXEL ART ピクセルアートコンテスト」など様々なイベントも行われている。

 SHIBUYA PIXEL ART 2017
 〇日時:2017年7月16日(日)〜7月31日(月)
 〇会場:
  渋谷駅前青ガエル観光案内所
  マークシティ4階クリエーションスクエアしぶや
  渋谷ロフト
  渋谷キャスト
  Wonder Photo Shop 原宿
  LINE FRINDES STORE 原宿 など計13カ所以上
 〇プログラム:
  1.八福神アートラリー
  2.アート体験イベント
  3.ピクセルアートコンテスト
 〇主催:SHIBUYA PIXEL ART実行委員会
 〇公式:http://pixel-art.jp

オススメ記事