渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

CULTURE × SHIBUYA 編集室がオススメする3作品

「映画」「アート」「イベント」「ライブ」「ステージ」など、渋谷で公開、開催を予定するカルチャー情報の中から、編集部オススメをピックアップ。

今回のテーマ

shibuya1000、開幕

渋谷駅をメーン会場に、「渋谷」をテーマにしたアート作品を並べる複合イベント「shibuya1000」が3月9日から始まりました。主催は渋谷のまちづくりに関わる企業、学校、地域団体を中心にした実行委員会。2009年に初開催し、5回目を迎える今回のテーマは「変わりゆく渋谷」。3月16日の東横線渋谷駅地下化に合わせたテーマで、一般公募による渋谷の人や風景を写した数百枚の写真や、立体オブジェクトなど、全26作家が参加します。今回のリコメンドでは、shibuya1000から注目企画をピックアップ。渋谷駅地下コンコース、渋谷ヒカリエなどに並ぶ作品を通して、街を再認識し、これからの姿を想像して見ませんか?

今月のオススメ

渋谷はしご図書館

画像
渋谷はしご図書館
タイトル
渋谷はしご図書館
開催場所
渋谷ヒカリエ B2F
開催期間
2013年3月9日〜2013年3月24日
展示時間
10時〜21時
サテライト会場
co-ba library
kawara CAFE&DINING 宇田川店
ザリガニカフェ ほか

本を介してまちに集う人々をつなぎ、まち全体をネットワーク化された「生きた図書館」とする社会実験プロジェクトです。期間中は渋谷にあるあちこちのカフェやショップなどに、自分にとっての渋谷に関わる本やスタッフの趣向などにちなんだ本が並ぶ小さな本棚を設置して、それらを「はしご」して楽しむことができるネットワーク型の図書館が展開します。「本」を介して、店舗スタッフの方とも会話を楽しんでみは?

MOYAIさんが行くPart2「MOYAI book」

画像
タイトル
MOYAIさんが行くPart2「MOYAI book」
開催場所
渋谷ヒカリエ アーバンコア4階
開催期間
2013年3月15日〜2013年3月24日
展示時間
10時〜18時
作  家
昭和女子大学杉浦研+杉浦友哉+鈴木一成

不特定多数の人々が行き交う渋谷でSNSを通じてMOYAI(モヤイ)さんは本の物々交換会を呼び掛けます。新旧のコミュニケーションツールである「SNS」と「物々交換」、新旧の渋谷の景色をMOYAIさんはつなぎます。物々交換の場はMOYAIさんという視点から見た渋谷の記憶と記録の集積の場であり、この交錯する谷状の空間は人々の出会いを生みます。SNSの呼び掛けに応えて何人の方が訪れるのか、実験の場でもあります。

「渋産 Shibu-san 」made in Shibuya products

「渋産 Shibu-san 」made in Shibuya products
タイトル
「渋産 Shibu-san 」made in Shibuya products
開催場所
渋谷 エクセルホテル東急
開催期間
2013年3月9日〜2013年3月24日
開催時間
11時〜19時
作  家
アクリル職人
昭和女子大学橋研の学生のみなさん

渋谷エリアの職人と、昭和女子大学の学生とのコラボレーションによって生み出された作品を展示します。「渋産」プロジェクトはまだ始まったばかりですが、渋谷の技を発掘し、それを若い世代へつなぎ、新しい渋谷発のプロダクトを創り出すことを目標にしています。今回は、渋谷で30年間アクリルと向かい続けている職人の指導のもと、学生がデザインし、つくり上げた美 しいアクリル作品を紹介します。

バックナンバー

オススメ記事