渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

みんなで乗り越えましょう

HIKARIE × SHIBUYA ヒカリエがオススメする3本

今月、渋谷ヒカリエで開催される「展覧会」「イベント」など、最新のカルチャー情報の中からオススメをピックアップ。

今回のテーマ

渋谷ヒカリエ「8/」 11月のPick Up

11月に入って、今年も残り二ヶ月弱。そろそろ仕事も今年一年のまとめを意識するシーズンに入ってきたのでは?社会人一年生として、世の中の仕組みを肌で感じた人、「先輩」としてだれかを指導する立場に悩んだ人、独立してオリジナルな自分のやり方を磨いた人、それぞれ立場は違うけれど、「よく頑張ったね」と胸を張れる一年になるよう、残り二ヶ月無理しない程度に精を出したい。そしてそんなそれぞれの現状を振り返りながら、思いを馳せるのは来年以降のこと。人が生きていく限り、仕事をしてお金を稼ぐというのは現代日本のほとんどの大人にとって生きるのと同じくらいに大切なこと。来年以降、その大切な時間がより楽しく、わくわくするものになるように、どんな戦略を立てていくのか、一度立ち止まって考えて見る時間を設けてみるのはどうだろうか? 今回は、渋谷ヒカリエ8/で開催予定の企画から、「仕事」をテーマにしたイベント・展示などを紹介。行政・企業・NPO・個人など、幅広い場所での働き方の様々な「中身」をかいま見て、自分の未来を思い描くヒントにしてみては?

今月のオススメ

Tokyo Work Design Week 2013

画像
タイトル
Tokyo Work Design Week 2013
開催場所
渋谷ヒカリエ 8/COURT
開催期間
11月20日(水)〜11月26日(火)
開催時間
開催日により異なる
主  催
TOKYO WORK DESIGN WEEK事務局(株式会社ベンチ)
入 場 料
開催日により異なる
申込方法
公式サイトにて受付(http://www.twdw.jp)

新しい働き方に出合う7日間
「Tokyo Work Design Week」は、「新しい働き方」や「未来の会社」にまつわるアイデアやヒントを交換して、多様な交わりから新しい未来をつくっていくことを目的としたイベント。 渋谷ヒカリエをメーン会場に、働き方にまつわるイベントが都内各所で同時多発的に開催される。初開催となる今年のテーマは「ARE YOU READY FOR THE FUTURE OF WORK?」。30組以上のゲストが出演するトークセッションやワークショップ、「これからの働き方」について語り合う飲み会「ネットワーキング・パーティ」、大人版「キッザニア」ともいえる仕事体験プログラムの無料案内所などが実施される予定だ。様々な働く人に触れ、思ってもみない自分の未来像が見えてくるかも。

Good Job!展

画像
タイトル
Good Job!展
開催場所
渋谷ヒカリエ 8/COURT
開催期間
11月29日(金)〜12月1日(日)
開催時間
11:00〜20:00
主  催
財団法人たんぽぽの家
入 場 料
無料
申込方法
事前申し込み不要

障害のある人のアート・デザインを通じた新しい仕事の創出
Good Job!プロジェクトでは、「アート×デザイン」をキーワードに、障害のある人とともに社会に新しい仕事をつくりだすことをめざしている。
同展では、企業と福祉施設、地域の産業と障害のある人の表現など、異分野の協働から生まれたプロダクトとそれをつくり出す仕組みを紹介。障害のある人の個性豊かな表現と、ものづくりに真摯に向き合うデザイナーや企業が出会い、魅力的なプロダクトに生まれかわる。アート、デザイン、ビジネス、福祉の分野をこえて、新たな出会いと仕事が生まれる瞬間を、感じてみたい。

就活解禁直前! ぶっ飛び就活の準備室

タイトル
就活解禁直前! ぶっ飛び就活の準備室
開催場所
渋谷ヒカリエ 8/Creative Lounge MOV
開催期間
11月25日(月)〜12月1日(日)
開催時間
11:00〜20:00
主  催
ミートボウル
入 場 料
無料
申込方法
申込不要(一部要申込)



Creative Lounge MOVのエントランスに位置するショーケース「 aiiima ( アイーーーマ )では11月25日から、話題の会社が引っ越してくる「社会社見学」シリーズ15弾がスタートする。今回の会社は2012年2月にオープンした就活サイト「ミートボウル」。同サイトは「麻雀採用」「わらしべ長者採用」などユニークな採用提案で注目を集め、意外な有名企業から未知の優良企業まで相性の合う企業と出会える場づくりを独自の視点で展開している。ネガティブなイメージが先行しがちな就活を、自分らしく心底楽しむためのきっかけにしてみては?

バックナンバー